忍者ブログ

NCU.info 名市大広報ブログ

名市大生のための情報発信を通じ、名市大生が学生・社会人とのつながり、きっかけを得ることを目指し活動する名市大生からなる団体です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はくぶつかんなつまつりFINAL part.2


こんにちは。
いわしです。

はくぶつかんなつまつりFINAL part.2です。

マーブリング・天の川に続いて
夜の常設展の紹介です。

◎夜の常設展
夜の常設展では、19時30分開始にも関わらず
17時ころから「まだ入れない?」とやってくる
お客さんも多く、開始前には
長蛇の列ができていました。

常設展内部では
「紹介の紙芝居」、「弥生人の生活」、
「光源氏の色恋パネル解説」などの企画が行われ、
小さな子どもから大人まで
お客さんは皆さん笑い、楽しんでいるようでした。
807.86.JPG







807.105.JPG







807.93.JPG







807.137.JPG










夜の常設展では
6日:612人
7日:661人で
合計1273人の方にご来場いただけたようです。



ナイトミュージアムのどの企画でも、
お客さんは笑顔で帰って行かれ
実習班やボランティアさんも
お客さんに喜んでもらえたことに大満足のようでした。

「学生が作り上げるイベント」として
このナイトミュージアムを取材してきましたが、
このイベントは
「学生が作り上げ、かつ『地域に親しまれる』イベント」として
成功を収めたのだと思います。


ナイトミュージアムを終えて
阪井先生は「博物館が学生を信頼してくれたから
ここまでできた。そのことに感謝したい。
また、これを機に学生が博物館を身近に感じてくれたら」と
おっしゃっていました。
実習班の方からは「ここまで準備など大変だったが
ナイトミュージアムの2日間はとても楽しかった」
ということをお聞きしました。

阪井実習班の追跡取材を始めて約2カ月…
最初にお会いした時と今では実習班の皆さんの顔つきが
ぜんぜん違っていることが印象的です。

阪井先生や実習班の皆さん、ボランティアの方々
本当にお疲れさまでした。


実習班の活動はこれで終わりでなく、
秋には博物館でワークショップを開催するそうですよ。
このワークショップもとても面白いものになるでしょう。
乞うご期待!

拍手[5回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

プロフィール

名前:
NCU.info
Facebookページ→
私たちNCU.infoは、
名市大生によって組織され、名市大生のための情報の内外への発信を通じて、名市大生が学生同士・社会人とつながり、きっかけを得ることを目指しています。

名市大のことなら「NCU.info」に聞いてみよう。
そんな組織を目指します。

◆年2回の広報誌の発行
◆団体・個人へのインタビュー
◆twitter(@NCUinfo1)、Facebook、ブログでの情報発信
など勢力的に活動しています。

絶賛メンバー募集中です:)

↓お問い合わせはコチラ↓
ncu.kouhou21@gmail.com

いいね!

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

バーコード

ブログ内検索

Copyright ©  -- NCU.info 名市大広報ブログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]